フィンランドコーヒー文化&ワークショップ体験ツアー

家族とのコーヒータイム。
職場でコーヒーの香りが漂っている時の元気づけ。
カフェで友達とコーヒーマグを握り、冬のひんやりした手をあぶる。

幸せぇ~。

フィンランド人はコーヒー消費率が世界一で、一日平均4~5杯ほど飲みます。10杯以上飲んでも飽きない人も珍しくありません。コーヒーは日常生活の一部であるのはもちろん、お祝いと遊びのときも必ず置いてあります。人をつなぐ飲み物とも言えます。

このツアーでは、そんなフィンランドのコーヒー文化を体験できます。
はじめはとある北欧デザインショップを訪れます。コーヒータイムのテーブルセッティングをイメージしてみましょう。フレーバーコーヒーやフレーバーシロップ、コーヒーにぴったりのお菓子もありますので、ご自宅でもカフェ気分を楽しめること間違いなし!スーパーマーケットにも立ち寄り、陳列棚いっぱいに並ぶコーヒー豆や粉を見てみましょう。

その後はおススメのマイクロロースタリーを訪問します。最近フィンランドでは、企業型のマイクロロースタリーが盛んです。専門家のコーヒーワークショップ「カッピング」に参加します。ロースタリーの中で専門家のお話(コーヒーの元・焙煎の仕方等)を聞いてから、ライトローストからダークローストまでのコーヒーアロマを匂い、味わってみます。お土産のコーヒーももらえるので、ご自宅に帰ってからもフィンランドの味をお楽しみください。

フィンランドはスーパーフードやエコ商品の国としても知られています。ワークショップの後、最後にローカルのエコショップに向かいます。コーヒーはどのような商品に使われているのでしょうか・・・

 

スケジュール
14:10 ヘルシンキ中央駅構内Forex両替店前にて集合
移動(公共交通機関)
14:45 ロースタリー見学&コーヒーワークショップ体験 90分
移動(公共交通機関)
北欧デザインショップ、 エコショップ、スーパーマーケット訪問
移動(公共交通機関)
17:40ごろ ヘルシンキ中央駅にて解散

 

大人 260 €/参加者

 

【重要なお知らせ】
本ツアーの最少催行人数は2名様です。お申込は1名様から承りますが、催行日1週間前の時点でご予約が2名様に満たない場合はキャンセルとなります(メールでご連絡いたします。キャンセル料等は一切発生いたしません)。キャンセル確定後、プライベートな形での催行は可能です(別料金)。

【料金内容】
・日本語ガイド
・交通費
・ワークショップ体験
・お土産のコーヒー
・税金

【所要時間】
移動も含め約3時間30分

【集合場所】
ヘルシンキ中央駅構内Forex両替店前。ガイドが「マイスオミ」と記載の青いボードを持って待機いたします。

【お支払い方法】
クレジットカード

キャンセル料について
参加日の13営業日前の23:59から7営業日前の23:59まで、予約総額の10%
参加日の7営業日前の23:59から3営業日前の23:59まで、予約総額の50%
参加日の3営業日前の23:59以降、予約総額の100%

Book now